FC2ブログ

recent entries

スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
GALS PICK UP VOL.7 渋谷クラブスイーツ【海】
TOP ▲
渋谷クラブスイーツ
海(19歳)
T160 B83 W58 H87
海-photo02
海-photo03


←店長コメントには「仲間由紀恵にそっくり」と書いてあるが、まるで似ていないし私はこの子のほうがだんぜんタイプである。45分15000円~

[2005/08/12 02:37] | 渋谷・ピックアップ | トラックバック(1) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
GALS PICK UP VOL.6 池袋 ・セクシャルカンパニー【かほ】
TOP ▲
セクシャルカンパニー
かほ(23歳)
T164 B88 W60 H88
かほ-photo02
かほ-phoro03
かほ-phoro04

←顔立ちはすこし地味な感じだが、肉感があるので艶気はじゅうぶん。筆者が日本の女子スポーツ選手のなかで最も好きなこの人に雰囲気が似ていると思いつつピックアップしてみました。45分12000円~

初めてOL制服プレイを経験したのは新大阪の「ムニュムニュDX」。
当時はたしか「ムニュムニュマニア」だったと思うが、シャワーを浴びたあとでもう一度制服を着てもらってシックスナインをしたときに何かが壊れた気がした。東京へ移ってからも大阪に遊びにいったときはAZUSAという子を指名していた。ショートヘアが似合う姉御タイプで、感じているときの声と顔の艶っぽさは絶品。達したあとも「イッたあとがええねんで」と執拗にペニスの先を撫でるので一滴残らず絞り出され、プレイ後一週間ほどは街でいい女の胸の谷間を間近で見ても勃たなかったほど。今はもう退店しているようだが、願わくばもう一度。
[2005/08/08 17:32] | 池袋・ピックアップ | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
GALS PICK UP VOL.5 渋谷・クラブスイーツ【上原はな】
TOP ▲
渋谷クラブスイーツ
上原はな(23歳)
T167 B90 W60 H88
はな-photo02
はな-photo03
上原はなデジタルグラビア

←筆者がカメラマンなら、美しい子には例外なくこのポーズをとらせます。脇見せ最高。それにしてもこの子、まるで人妻のような艶気。仕事関係の人に似た雰囲気の人がいるのでよけいに気になる。疑似体験をしてみたいね。45分15000円~

「夏競馬に手を出すな」とはよく言ったもので、7月は万馬券を一本的中させながら収支はマイナス。自分でピックアップした子の写真を横目に、本能に訴えるような予想をしているのだが……。
街に出ると、サドルの上でうごめく尻を追いかけ、吊革によって無防備になった脇を凝視せずにはいられない季節。そろそろなんとかしたい。
[2005/08/04 21:05] | 渋谷・ピックアップ | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
PLAY REPORT VOL.2 町田・人妻小旅行【まこと】
TOP ▲


ルックスを補って余りあるテクニックを持つ人妻

非通知の着信があったのは店の男に告げた時間どおりだった。
待ち合わせはJR町田駅西側のヨドバシカメラ前。ファミリーレストランの向こうにホテル街が見える。
タクシー乗り場の付近に立っていた女が、こちらを向いてちいさく頭を下げるのが見えた。写真を確認せずに指名したのは初めてだったので、祈るような思いで近づいた。

デニムのジャケットに花柄のスカート。私の好きな組み合わせではあったが“モデル系のルックスが自慢の美しい人妻”とはほど遠い。
弄ぶのに適した乳房を有することはジッパーを上げたデニム越しでさえ容易に想像でき、腰の位置も高い。肩にかかる髪も艶を保っているものの、劣化の進んだ面長の顔に張り付いたヒルのように薄い唇がすべてを台無しにしていた。
落胆しながらもホテルへ向かったのは、別の女を待つだけの時間的な余裕ががなかったからだ。

デニムの下はスカートではなく、ノースリーブのワンピースだった。
請われるままに背中のジッパーを下げる。艶気がたちのぼり美しい肌があらわれた。
白いブラジャーのホックに手をかけると、熟れた果実のような乳房がこぼれた。
客に気を使わせない話術も心得ている。
それだけに口惜しい。私は受身に徹することに決めてベッドに入った。

ルックスで勝負できる器ではないと自覚してからずいぶんと時間が経っているのかもしれない──そう思えるほどに、女は男を悦ばせる術を知りつくしていていた。
特に、躰を密着させながらのスマタは絶品だった。
胸を這う柔らかな乳房の感触と、馥郁たる髪の香り、そして耳元に漏れる吐息によって充血したペニスを、腰の動きを最小限にとどめてやさしく包み込む。
とろけるような肉壁を持つ狭い膣に挿入したのかと錯覚するほどで、抗う間もなく私は絶頂に達した。顔がよく見えるところまで躰を起こして激しく腰を使うだけのスマタなら、おそらく快楽の波にさわれることはなかっただろう。

ルックスを補って余りあるテクニックを持つ人妻。
ホームページにはそう書くべきだろう。

町田発デリヘル人妻小旅行
まこと(31歳)
T159 B84 W61 H90

←待ち合わせをして60分13000円(交通費込)というシステムに惹かれて「モデル系美人」を指名したが……「わが町で素敵な人妻と遊ぼう計画」はいきなり失敗。性格とテクニックは三ツ星なんだがなぁ。

[2005/08/02 19:45] | 町田・プレイレポート | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲
GALS PICK UP VOL.4 吉原・SILKYDOLL【ひかる】
TOP ▲
吉原ソープランド
SILKYDOLL

ひかる(24歳)
T160 B86 W56 H88

←兵庫県出身であるらしい。ど真ん中。このルックスで「気持ちええんとちゃうのん」と言いながら見つめられれば通い詰めてしまいそう。70分総額25000円。

最後にソープランドで遊んだのは2年ほど前になる。
名前は忘れてしまったが、吉原のレースクイーンという店にいた北海道出身の女だ。私は20代のときに2年ほど静内で牧夫をしていたことがあったので当時のことを話すと、女は目を丸くして驚いた。
町に数えるほどしかないクラブのホステスとして、私が働いていた牧場の社長や従業員をもてなしたことを昨日のことのように話すので私も驚いた。
「あのスケベ社長、同じ店にいた子をさらってホテルに連れ込んだことがあるんよ。泣きながら電話してきて、わたしが助けにいったんだから」
肌を合わせながら、互いの記憶を辿って昔話をするのも悪くはない。
なんにせよ、私が下戸でなければ間違いなくこの女とは再会になっていたのだから、人の縁とは不思議なものである。
[2005/07/27 22:56] | 吉原・ピックアップ | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME | 次ページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。